HOME > プレスリリース > 20160818

プレスリリース

報道関係者各位
2016年08月18日
株式会社 社会情報サービス

「PatientsMap セミナー2016“Medical Data insight”」開催

特別講演は、認知症治療専門の長田 乾先生
(横浜総合病院臨床研究センター長)

 株式会社社会情報サービスとエムスリー株式会社は2016年9月9日に「PatientsMap セミナー2016“Medical Data insight”」を開催する。
 PatientsMapは2万人以上の医師の協力により約400疾患の診療の有無や患者数を調査したデータベースで、20社以上の製薬企業が利用している。2016年版のデータ取集が終了し、リリースに合せての開催となる。

 今回のセミナーでは、PatientsMapユーザー企業2社からの講演の他、プレセミナーとしてエムスリーおよび社会情報サービスの2社からもPatientsMapに関する講演が行われる。
 また、特別講演として、横浜総合病院 臨床研究センター センター長の長田 乾先生による講演「認知症治療最前線とメディカルニーズの姿~認知症治療の現在と未来~(仮題)」が行われる。

プログラム(予定)

プレセミナー(13:15~14:05)
社会情報サービス担当者から1演題
エムスリー担当者から1演題
本講演 (14:05~16:50)
営業計画マーケティング戦略系のご講演「演題未定」
(ユーザー企業 マーケティング部門ご担当者様)
製品開発及び製品戦略系のご講演「演題未定」
(ユーザー企業 開発部門ご担当者様)
「特別講演:認知症治療最前線とメディカルニーズの姿~認知症治療の現在と未来~(仮)」
(横浜総合病院 長田 乾先生)
日時 平成28年9月9日(金) 午後1時~5時
(講演会後、情報交換会を行います)
会場 関東ITソフトウェア健康保険組合 山王健保会館会議室
(所在地)
〒107-0052
東京都港区赤坂2-5-6
地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」下車10番出口より徒歩3分
電話番号:03-5570-1803
参加費 3,000円
 
お問い合わせ・申し込みは以下まで
申し込み http://www.ssri.co.jp/seminar/pmap2016/
お問い合わせ patientsmap@ssri.com
本セミナーは製薬企業及び医療機器企業の研究開発・製品戦略・経営企画・マーケティングなどの研究所及び本社部門のご担当の方を参加対象者とさせていただいております。
それ以外の方がお申込みをされた場合、ご参加をお断りする場合もございますので、予めご了承ください。

「PatientsMap 2016 日本版」の概要

本調査は、エムスリー株式会社が運営する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」の会員医師25万人のパネルのうち、診療科ごとに無作為にサンプリングし実施。

対象疾患 382疾患
調査対象 エムスリー会員医師
対象条件 病院及び診療所医師の全科
調査方法 インターネット調査
協力医師数 20,000人超
実施期間 2016年4月22日~7月19日実施
調査項目診療疾患
診療患者数
薬剤処方患者数
新薬の登場を望む疾患
MR訪問状況

なお、本サービスにつきましては、株式会社社会情報サービスとエムスリー株式会社が共同で提供いたします。

■本件お問い合わせ先

株式会社社会情報サービス
担当 傳農/茅野/木原
TEL 03-3370-3474
e-mail傳農:hdennoh@ssri.com
茅野:rkayano@ssri.com
木原:jkihara@ssri.com
■株式会社社会情報サービス
設立 1982年4月
資本金 2700万円
代表者 代表取締役 牧田 孝
従業員数 110名
所在地 本社
〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-1-14 出光西新宿ビル 3F、5F、7F
大阪支社
〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町4-6-3 大明ビル4F
関連会社 PDリサーチ株式会社、SSRI China Co., Ltd.(中国法人)
URL http://www.ssri.com/
■エムスリー株式会社
設立 2000年9月
資本金 15億3,100万円
代表者 代表取締役 谷村 格
連結従業員数 3,556名(2016年3月末現在)
所在地 東京都港区赤坂1丁目11番44号 赤坂インターシティ10階
URL http://corporate.m3.com/