SSRI Logo

医療現場とっさのひとこと

SSRI Logo
製薬会社MRに関するとっさのひとこと

印象に残っている活動

製薬会社MRについてアンケート調査を実施しました。
以下に結果の抜粋を示します。

共通調査概要はここをクリック

調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
調査対象 直近1ヶ月間に5社以上のMRと面談をした医師
回答者数 医師 302名
主な質問項目 ・好ましいと思う製薬会社MR(1位~5位)
・好ましいと思うMRを動物に例えると?
・好ましいと思うMRをMR以外の業種に例えると?
・好ましいと思うMRの気に入っている点
・最近MRに依頼した内容
・印象に残っている活動
・医師にとってのMRの存在(現在、今後)
・MRに足りない点
標本台帳 社会情報サービス 調査協力ドクター
実施時期 2015年1月13日~1月27日

※本掲載情報はアンケート結果をもとにして作成しておりますが、薬剤特性の評価を保証するものではありません。

1.キーワードマッピング

最近のMR活動の中で印象に残っている活動では、新薬に関する「情報提供」「副作用情報」「講演会案内」などがキーワードとして挙がっている。

2.印象に残っている活動

最近の製薬会社MRの活動の中で、印象に残っている内容を下記に示します。
icon_l
「糖尿病」について、種々の参考の論文を用意
icon_r
「副作用」について、速やかに検索し対応
icon_l
「文献」について、すぐにPDFで送ってくれた
icon_r
「メイラックス」について、処方依頼
icon_l
「糖尿病」について、研究会を開催
icon_r
「自社製品」について、専門医座談会でのディスカッションを企画
icon_l
「タケキャブ」について、武田とコ・プロモーションする
icon_r
「タケキャブ」について、承認の報告
icon_l
「販売後調査」について、依頼
icon_r
「ダクルインザ、スンベプラ」について、詳しく副作用情報を提供
icon_l
「スピリーバ」について、東京講演会に誘ってくれた
icon_r
「イレッサ」について、情報提供
icon_l
「ベルソムラ」について、臨床研究に役立つような提案
icon_r
「ランタスのweb講演会」について、講師依頼
icon_l
「エフィエント」について、Web講演会の案内
icon_r
「フルティフォーム」について、その特性などの説明
icon_l
「インスリン、糖尿病治療等」について、勉強会
icon_r
「ビクトーザ」について、投薬するといい症例について話す
icon_l
「研究会」について、誘いの連絡
icon_r
「高血圧など」について、地域の医師と勉強会を開催
icon_l
「最新論文」について、情報提供
icon_r
「ベルソムラ」について、物語のように複数回に渡って継続的に説明
icon_l
「患者指導」について、指導箋の手配
icon_r
「ビクトーザ」について、講演会に誘ってくれた
icon_l
「検査結果の解釈」について、的確な回答
icon_r
「パンフレット」について、提供
icon_l
「胃潰瘍」について、情報提供
icon_r
「C型肝炎治療」について、最近の治療方法の提供
icon_l
「インスリン」について、安全性や効果がしっかりしている情報提供
icon_r
「プラザキサ」について、11mg錠のエビデンスを提供
icon_l
「DM」について、情報提供
icon_r
「ロトリガ」について、TG降下作用の資料提供
icon_l
「スーグラ」について、情報提供
icon_r
「附子の使い方」について、専門の先生の使い方
icon_l
「ルネスタ」について、睡眠日誌の提供
icon_r
「クローン病」について、社内講演会を設定
icon_l
「新しい胃薬」について、作用機序や効果などを説明
icon_r
「エリキュース」について、講演会の案内
icon_l
「同窓ドクターの最近の動向」について、報告
icon_r
「アプルウェイ」について、副作用報告
icon_l
「新規SGLT-2阻害薬」について、情報提供の案内
icon_r
「患者指導」について、サポート
icon_l
「スーグラ」について、副作用報告
icon_r
「パーキンソン病」について、わたしの専門ではないが、情熱をもって説明してくれた
icon_l
「ワクチン同時接種情報」について、複数の文献から要約した文章を提示
icon_r
「コメディカル」について、接遇指導
icon_l
「カナグル」について、院内説明会
icon_r
「糖尿病」について、医師の興味主体の研究会主催
icon_l
「SGLT2阻害」について、もうすぐ販売すること
印象に残っている具体的な活動内容では、「講演会、研究会の案内」「勉強会開催」が多く挙げられている。
また、製品に関する情報提供では、「新薬の情報」「副作用報告」などが挙げられた。

アンケートにご協力ください

Q1. このページの印象を★の数でお知らせください。

■本件お問い合わせ

本件に関するご意見、お問い合わせは下記フォームよりお願いします。

* は必ずご記入ください。

SSRI担当   大坂
お名前
お名前・フリガナ
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容 *

医療現場とっさのひとこと