HOME > マーケットリサーチ > マルチクライアント調査製品 > 保険薬価データベース

マルチクライアント調査製品

SSRI 保険薬価データベース 【著作権登録番号 P第1769号-1】

官報告示に基づく全保険薬価(銘柄・規格単位)の『最新(現状)薬価』・「発売当初の薬価」・『薬価改定毎の薬価(但し、昭和53年以降)』を収録。毎年定期的に出版される保険薬価辞書 約30年分近くに相当。

[収載品目数の推移]
収載品目数の推移
(pdf 0.34MB)

保険薬価辞書 約30年分に相当
 官報告示に基づいて、昭和53年以降の薬価収載品目全て(平成26年12月現在、約38,400品目)において、銘柄、規格単位別に収録。「最新(現状)薬価」「過去の薬価(推移)」「薬価基準収載年月日」「医薬品コード」「最大・最小薬価」など、48項目の情報を網羅。その他、経過措置品目や薬価収載削除品目の情報も収録されています。 また、情報の更新は薬価改定、新薬収載、経過措置品の移行、薬価基準削除など官報公示に従いメンテナンスされ、基本的に年2回(主に4月と10月)お届けしています。
数十冊分の薬価辞書が一体化
 薬剤毎に「新規収載時の薬価(含・新規収載年月)及び、その後の薬価の推移(変遷)」を見ることが出来ますので、新薬などの薬価取得に関わる研究・対策業務などの際、類似薬の「発売当初の薬価やその後の薬価の推移」を簡単に検索でき、過去の保険薬価辞書を何冊もひも解く手間がかかりません。
事業所内多数の方々が共有可能
 特に、最新(現状)薬価部分を中心に、本データベースを社内LANに組み込むことで、多くの社員の方がパソコン上で薬価検索ができ、日常業務の効率化などに役立ちます。
テキストデータのため、様々なアプリケーションに対応
『SRI保険薬価データベース』はデータのみのソフトです。従いまして、単体では動作しません。ただ単にテキスト形式のデータですので、お客様のお使いになっているデータベースソフトにファイルデータとして取り込んでいただき、そのアプリケーション上からご利用することで能力を発揮します。
 ご提供形態と致しまして、収録されている全品目、全情報をテキストファイル形式でご提供致しております。またご要望により、お使いのデータベースソフトに対応してファイル形式に変換して、ご提供することもできます。(Microsoft Excel、Accessなど)
新薬および後発品(ジェネリック)の薬価も簡単に検索可能
 「現状薬価に対する1日当たり最大・最小薬価」、「薬価基準収載年月日」、「薬価収載医薬品コード」などの付加情報も収録しておりますので、あらゆる保険薬価関連業務を支援する多面的ツールです。
また、「先発品/後発品コード」もございますので、一般名をキーとして検索することにより、新薬および後発品(ジェネリック)の品目および薬価が簡単に検索できます。(現在収載されている品目のみならず、既に薬価基準削除となった品目についても、過去の薬価を閲覧することも可能です)
このような用途にお使いいただけます
 薬効単位・投与形態単位・剤型単位などの一括検索が可能なため、自社製品あるいは競合品の薬価推移、または薬価の下降率を調べるのに大きな力を発揮します。
 薬価申請の際に類似薬の薬価を比較し、新薬の想定薬価を設定する際の参考にすることもできます。売上データなどと併用することによって、薬価改訂時の売上影響度、投与患者数の推定シミュレーションなどにも活用することができます。

[参考資料 売上上位の主な先発品およびその後発品の薬価推移]

[出力見本]
(画像をクリックすると拡大します)
出力見本

データベース項目一覧
データベース項目一覧

 本データベースの内容については、正確を期することに努めておりますが、ご利用になって得られる情報の完全性を保証することはいたしかねます。データの不備・誤入力などにお気づきの際は、お手数ではございますが弊社にご連絡願います。

ご契約とご費用

 本使用契約は、ご利用開始月より1年間のご契約となります。その後はお客様からの解除のお申し出がない限り、自動更新となります。年間費用は25万円(消費税別途)とさせていただきます。

年間ご使用料: 25万円 (消費税別途)<但し、1事業所内1セット使用の場合>
※2004年4月より現存医薬品銘柄について、一般名、銘柄名、メーカー名などを英語表記した『SSRI保険薬価データベース(英語版)』もございます。
  • (英語版のみ)年間ご使用料:25万円 (消費税別途)
  • (日本語/英語併記版)年間ご使用料:35万円 (消費税別途)
また、1事業所内において、2セット以上ご使用契約の場合(但し、ご使用契約・納品・お支払いなどの窓口は1箇所)、セット数に応じて費用割引を行ないます(コピー使用は禁じております)。
【例外事項】
下記に該当の場合には、別途価格となります。<ご相談の上、価格を決めさせていただきます>
  • お客様の自社・事業所以外でご使用になる場合。
  • 他地域にある支店・営業所・研究所・工場などとの共同使用に供せられる場合(含・広域社内 LANへの組み込み)。
  • 会員企業・個人会員などとの共同使用に供せられる場合(含・広域ネットワークへの組み込み)
下記のようなお客様に、ご利用いただくことを前提に開発しております。

製薬メーカー、医薬品卸会社、各地域の医師会・薬剤師会、支払基金・国保連合会・保険者(市町村・健保組合など)、大学(医学・薬学部)、医療・医薬品関連の各種団体・研究機関 etc

お問い合わせ
株式会社社会情報サービス
〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-14 出光西新宿ビル7F
E-MAIL:yakka@ssri.com