SSRI Logo

医療現場とっさのひとこと

SSRI Logo
認知症に関するとっさのひとこと

製薬企業MRのとっさのひとこと
  ――医師からの質問編

認知症に関する会話についてアンケート調査を実施しました。
以下に結果の抜粋を示します。

共通調査概要はここをクリック

調査方法 インターネット調査
調査地域 全国
調査対象 下記のすべての条件に合致する医師
・最近1ヶ月間で、軽度認知症(MCI)またはアルツハイマー型認知症患者さんを2名以上診療した
回答者数 医院・診療所内科医 133件
主な質問項目 ・直近1ヶ月間の診療患者数
・直近1ヶ月間の患者さんに処方した薬剤
・医師が患者さんから受けた質問とそれに対する回答
・医師が他の医師にした質問とそれに対する回答
・医師が製薬企業MRにした質問とそれに対する回答
・医師が製薬企業MRから受けた質問とそれに対する回答
・認知症治療の治療方針
標本台帳 社会情報サービス 調査協力ドクター
実施時期 2014年11月6日~11月15日

※本掲載情報はアンケート結果をもとにして作成しておりますが、薬剤特性の評価を保証するものではありません。

1.キーワードマッピング

医師と製薬企業MRとの会話では、「アリセプト」は「適応」、「メマリー」は「併用」、「イクセロン/リバスタッチ」は「皮膚症状」についての話題が挙げられている。

2.製薬企業MRと医師の会話

認知症について、医師から製薬企業MRに質問された内容と、それに対する説明内容を下記に示します。
ケース1:
icon_l
BPSDにも効きますか
icon_r
効果のある症例もあります
ケース2:
icon_l
臨床効果はどうですか?
icon_r
中等症以上に効果がある。
ケース3:
icon_l
私も認知症になりかけているかな
icon_r
前からおかしいと思っていました
ケース4:
icon_l
ブラックボックスがよく発生します。
icon_r
そうですか。
ケース5:
icon_l
貼付薬のメリット?
icon_r
確実、確認が容易
ケース6:
icon_l
メマリーは併用していいの?
icon_r
併用は問題ないです。ただ、薬価が高くなります。
ケース7:
icon_l
漢方のお薬の効果はどうですか
icon_r
抑肝散は、効果があります
ケース8:
icon_l
レビー小体型の治療の進め方。
icon_r
アリセプトを使ってください。
ケース9:
icon_l
メマリーが劇的に効いた
icon_r
ありがとうございます
ケース10:
icon_l
リバスタッチのかぶれはどうしましょう
icon_r
ヒルドイドが良さそうです
ケース11:
icon_l
どんな症例に最も有効?
icon_r
陽性行動が問題の患者さん。
ケース12:
icon_l
他社製品との違いは。
icon_r
医局でゆっくりと説明します。
ケース13:
icon_l
ドネペジルの高用量製剤は出るのですか
icon_r
その予定です
ケース14:
icon_l
アリセプトが効きにくい人には
icon_r
メマリーを使えば
ケース15:
icon_l
メマリーの増量の仕方がわからない
icon_r
5mgから開始して、一週間ごとに5mgずつ増量して20mが維持量です。
ケース16:
icon_l
攻撃性の強い患者への薬剤選択は
icon_r
メマリーの変更、追加はいかがですか
ケース17:
icon_l
最近の認知症治療におけるトピックスを教えて欲しい。
icon_r
アリセプトがレビー小体型認知症の治療薬として、追加承認された。
ケース18:
icon_l
DLBに対する承認がとれたんですよね。用量はどうなってますか?
icon_r
ドネぺジル10mgが原則です。
ケース19:
icon_l
メマリーの保険病名は?
icon_r
中等度以上のアルツハイマー型認知症になっています。
ケース20:
icon_l
BPSDのある方には、メマリーの方がいいのですか?
icon_r
そうです。
ケース21:
icon_l
アリセプトとイクセロンパッチ、どっちが効果がありますか?
icon_r
最近ではイクセロンパッチの有効性が認められてきています
ケース22:
icon_l
消化器症状が出た時は中止するしかないか?
icon_r
少し我慢すると慣れてくることがあります
ケース23:
icon_l
レビー小体型認知症は結構頻度が高いの
icon_r
診断のポイントの説明
ケース24:
icon_l
最近増加?
icon_r
そうです。
ケース25:
icon_l
メマリーは5や10ミリで維持量にして継続処方してても保険上問題ないですか?
icon_r
10、15ミリでは問題ないようです。5ミリは確認します。
ケース26:
icon_l
軽度の認知症の方のファーストチョイスは何がいいかしら
icon_r
アリセプトでしょう
ケース27:
icon_l
薬は徐々に増やす必要があるのか
icon_r
お願いします
ケース28:
icon_l
中等度の場合併用したほうが良いか
icon_r
そのほうがいいと思います
ケース29:
icon_l
アリセプトを10mgへ増量すると効果は上がるのか
icon_r
効果が上がります。
ケース30:
icon_l
症状によるアルツハイマー治療薬の使い分けの資料はありますか
icon_r
現在のところ、まだありません
ケース31:
icon_l
抑肝散の副作用
icon_r
抗アルドステロン症に気をつけて
ケース32:
icon_l
ジェネリックとの効果の違いは
icon_r
あまりそういう話題は難しいです
ケース33:
icon_l
アセチルコリンエステラーゼ阻害薬の効果減弱に他剤への変更が有効って本当?
icon_r
詳しく知りません。
ケース34:
icon_l
認知症に関する講演会が開催される予定はありますか。
icon_r
1月24日に九州アルツハイマー型認知症研究会が福岡市で開催されます。是非ご参加ください。
ケース35:
icon_l
過鎮静あり
icon_r
メマリー減量
ケース36:
icon_l
各製剤の特徴
icon_r
副作用や効果などが異なる
ケース37:
icon_l
創薬の現状を教えてください。
icon_r
未だ、画期的な創薬の治験の報告はなされておりません。
ケース38:
icon_l
患者さんと家族に治療補助できる資材を提供してください。
icon_r
出来るだけ提供します。
ケース39:
icon_l
この薬で目が回って気持ち悪いそうだけど
icon_r
可能性は高いですね。一旦止めてみれば良くなるかもしれませんが、続けている内に落ち着くかも知れません
ケース40:
icon_l
レビー小体型認知症にも有効か
icon_r
周辺症状には効果が期待できます
ケース41:
icon_l
ドネペジル3mg投与したが、心室性期外収縮があるので5mgへの増量をゆっくりにしています。
icon_r
情報として不整脈の報告もあるようで、ご注意ください。
ケース42:
icon_l
認知症者における言語機能障害等のコミュニケーションの問題については?
icon_r
認知症者の欲求不満や孤独感につながり、BPSDを引き起こすことがある。
ケース43:
icon_l
効果の鑑定はどう考えればいいのか
icon_r
先生の判断です
ケース44:
icon_l
AD以外の認知症にも効きますかね
icon_r
適応も取得しました
ケース45:
icon_l
ジェネリックとの違いはあるのですか?
icon_r
保存料などの部分で違います。
ケース46:
icon_l
リバスタッチによる皮膚副作用の良い予防法はありますか。
icon_r
皮膚症状が出現する前から、ヘパリン類似物質の軟膏を貼り終わったあとに十分塗布してあげるよう家族に説明してあげてください
ケース47:
icon_l
ドネぺジル使用中効果がないので貴社の薬との併用がいいか使用薬の増量を考えているが
icon_r
消化器症状を考え、併用はいかがでしょう
ケース48:
icon_l
他の医師のレミニールの投与の仕方は?
icon_r
4㎎x2で1ヶ月、8㎎x2へ増やす
ケース49:
icon_l
レミニールの作用機序は?
icon_r
他剤と少し違います。
ケース50:
icon_l
レミニールが周辺症状に有効だった
icon_r
ありがとうございます。
  • 「アリセプト」に関しては、「適応」や「後発医薬品」の話題が挙がっているが、効果についての会話はあまり見られない。
  • その他の薬剤では、「メマリー」は、「併用の効果」や「適応」など、効果に関する話題が多く見られ、「レミニール」は「使用方法」や「作用機序」などの質問が見られるが、「効果」や「対象患者」など具体的な内容の質問は少なかった。
  • 「イクセロンパッチ/リバスタッチパッチ」は、「皮膚のかぶれ」への対応方法が話題の中心となっている。

アンケートにご協力ください

Q1. このページの印象を★の数でお知らせください。

■本件お問い合わせ

本件に関するご意見、お問い合わせは下記フォームよりお願いします。

* は必ずご記入ください。

SSRI担当   大坂
お名前
お名前・フリガナ
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容 *

医療現場とっさのひとこと