プレスリリース

報道関係者各位
2018年12月10日
株式会社 社会情報サービス

PatientsMap 2018JP(本年度日本版)を販売開始

実際のMRとeディテールの複合アプローチの分析結果も発表
リアルMR&eディテール 総合一位は第一三共

 株式会社社会情報サービスとエムスリー株式会社は、2018年10月31日にPatientsMap2018JP(2018年日本版)の販売を開始した。
PatientsMapは毎年2万人以上の医師の協力により、約400疾患の診療疾患の有無や診療患者数を調査した大規模データベース。2018年度版は回答医師20,090人、掲載疾患数405。

 PatientsMapでは、2017年より疾患診療状況以外にMR訪問やe ディテール等の営業関連項目について調査している。
この度2018年発売にあたり、メーカーのMR訪問とインターネットによる情報提供状況についてランキングの上位メーカーを発表した。

 MR訪問(ここ一か月で訪問を受けた)では、1位:第一三共(35.6%)、2位:武田薬品(33.1%)、3位:大塚製薬(32.5%)、4位:アステラス製薬(31.7%)、5位:MSD(31.1%)の順となった。
一方、インターネットの情報提供では、1位:武田薬品(23.4%)、2位:第一三共(21.5%)、3位:MSD(19.5%)、4位:アステラス製薬(19.3%)、5位:ファイザー(18.6%)の順であった。
また、6位は大塚で7位以降はグラクソ、アストラゼネカ、日本イーラーリリー、バイエル薬品、ノバルティス、サノフィ等外資メーカーが上位を占めている。

 MR訪問とインターネットでの情報提供の2つの複合アプローチによるカバーを見てみたところ、総合一位は第一三共で、MR訪問のみ認識が21.6%、インターネットのみ認識が7.5%、両方の認識が14.0%、合計で43.1%の認識であった。二位の武田薬品はそれぞれ18.9%、9.2%、14.2%、合計42.3%、三位のアステラス製薬は20.5%、8.1%、11.2%、合計39.8%であった。

サンプル数:20,090 単位:%

国内大手3社のリアルMR&インターネット統合カバー率

国内大手3社のリアルMR&インターネット統合カバー率

「PatientsMap 2018 日本版」の概要

 本調査は、エムスリー株式会社が運営する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」の会員医師25万人以上のパネルのうち、診療科ごとに無作為にサンプリングし実施。

対象疾患 405疾患
調査対象 エムスリー会員医師
対象条件 病院及び診療所医師の全科
調査方法 インターネット調査
協力医師数 20,090人
実施期間 2018年4月10日~7月31日実施
調査項目【主な調査項目】
405疾患の診療有無
診療患者数 / 薬剤処方患者数(直近1ヶ月)
新薬の登場を望む疾患
53メーカーのMR訪問/インターネットによる情報提供 有無(直近1ヶ月)/信頼しているメーカー

【回答医師に関する質問】
主診療科(第一標榜)
主勤務先(勤務先都道府県、勤務先病床数、大学関連施設有無)
専門医資格
年代 診療疾患
診療患者数
薬剤処方患者数
新薬の登場を望む疾患
MR訪問状況

なお、本サービスにつきましては、日本国内では、株式会社社会情報サービスとエムスリー株式会社が共同で提供いたします。

■本件お問い合わせ先

株式会社社会情報サービス
担当 傳農、茅野、木原
TEL 03-6709-9710
e-mail茅野:rkayano@ssri.com
木原:jkihara@ssri.com
傳農:hdennoh@ssri.com
■株式会社社会情報サービス
設立 1982年4月
資本金 2,700万円
代表者 代表取締役 牧田 孝
従業員数 137名
所在地 本社
〒162-0067
東京都新宿区富久町10-5 NMF新宿EASTビル 2F、3F
大阪支社
〒541-0046
大阪府大阪市中央区平野町4-6-3 大明ビル4F
関連会社 PDリサーチ株式会社、SSRI China Co., Ltd.(中国法人)
URL https://www.ssri.com/
■エムスリー株式会社
設立 2000年9月
資本金 36億7,232万円
代表者 代表取締役 谷村 格
連結従業員数 5,165名(2018年3月末現在)
所在地 東京都港区赤坂1丁目11番44号 赤坂インターシティ10階
URL http://corporate.m3.com/
scroll top