サービス

フォーキャスティング
サポート

フォーキャスティングサポート

セミナー情報

社会情報サービスでは、医薬品企業でフォーキャスティング業務に携わっておられる方やこれからフォーキャスティングの方法を習得したいと考えておられる方を対象に、フォーキャスティング・ワークショップを開催しております。

ワークショップの内容

【基本コース】

  • フォーキャスティング概論
  • 予測に使用するデータ(患者数データ、レセプトデータ、マーケットデータ)
  • シェア予測の方法
  • 患者数モデルの作成(PCを使用した実習)
    ※ワークショップで扱うモデル
    • 将来患者数推計モデル
    • 参入順位シェアモデル
    • S字カーブモデル

【中級コース】

  • 医薬品の製品ライフサイクルとS字カーブモデル
  • 数量データを使用したS字カーブモデルの作成(PCを使用した実習)
  • 回帰分析による売上予測
  • シェア予測の方法(市場調査は必要か?)
  • 売上に影響を与えるイベントの例
(中級コースは基本コースを受講済みの方を対象とした内容になっていますが、基本コース未受講の方の申込みも受け付けます)

開催日程

開催場所:社会情報サービス 東京本社 3階会議室(Galileo)
ワークショップ日時
基本コース(第4回)2019年6月12日 13時30分-16時00分
中級コース(第1回)2019年6月13日 13時30分-16時00分
基本コース(第5回)2019年7月17日 13時30分-16時00分
基本コース(第6回)2019年8月21日 13時30分-16時00分
中級コース(第2回)2019年9月10日 13時30分-16時00分
基本コース(第7回)2019年9月11日 13時30分-16時00分
基本コース(第8回)2019年10月16日 13時30分-16時00分
またクライアント企業において個別にワークショップを開催することも可能です。その場合はご要望をお聞きした上でワークショップの内容をアレンジさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

売上予測サポート

 処方用医薬品の売上予測モデル作成を受託します。

1.プライマリー市場調査をおこなわない場合

 当社保有のデータベースや公的データベースを活用し、短期間で売上予測を実施してシンプルなエクセルファイルを納品します。
クライアント企業で購入されているレセプトデータを利用して売上予測を構築することも可能です。

使用するデータの例

2.プライマリー市場調査をおこなう場合

 株式会社社会情報サービスの経験豊富なスタッフが、医療機関関係者や患者の方々を対象としてリサーチを実施し、得られた情報に基づいて製品の売上高やNPVを算出してご提供します。

フォーキャスティングサポートの詳しい情報はこちら(PDF)

資料ダウンロード

scroll top