SDMR®(医師メディア接触調査)

医師のメディア調査『S-DMR2014』

S-DMR 2014年 調査概要

1. 調査方法 郵送調査法
2. 協力医師数 1,570人
3. 調査対象 SSRI調査パネル登録医師
一般内科/循環器内科/消化器内科/呼吸器内科/内分泌&糖尿病科/心療&精神神経科/
神経内科/整形外科/外科/皮膚科&アレルギー科/婦人科&産婦人科/小児科/泌尿器科/
耳鼻科&耳鼻咽喉科/眼科(※原則として各科50名以上になるように取得)
4. 調査地域 首都圏及び京阪神地区
5. 実施期間 2014年2月17日~3月14日
6. 調査項目 テレビ視聴状況
ラジオ聴取状況
新聞閲読状況
雑誌(一般誌+専門誌)閲読状況
インターネット利用状況
疾患啓発広告について
メーカーとMRのイメージ
学会、セミナーなどへの参加状況
医学情報収集の情報経路
最近採用した新規薬剤
一般向けメディアでの医療情報収集状況
ジェネリック医薬品ついて
scroll top