サービス

販売戦略・ツール

製品メッセージ評価広告テストディテールエイド評価

製品コンセプトが構築されると、次はそれを効果的にカスタマーに伝えるための諸手段が検討され、販促資材などが準備されます。その第一段階として、製品コンセプトを体現する、製品メッセージ候補が複数作られます。それら製品メッセージ候補が、「臨床医にとって意味のあるものか?」、「製品の使用を促進するものか?」、「説得力・信頼性のあるものか?」といった観点から評価することは重要です。そしてこの評価を経て選ばれた製品メッセージを表現するデータ、根拠を入れた広告、ディテールエイドが作られることになります。

製品広告やディテールエイドでは、前述した製品コンセプトを伝える手段として、試作品をテストし、完成度を高めるための市場調査が実施されます。特にディテールエイドでは、全体の流れ=ストーリーが、製品コンセプトを効果的に伝える上で適切な流れになっていることに加え、各パーツが、個々の製品メッセージを体現できるよう適切なデータ、根拠となる情報でサポートされていることが重要です。

戻る

scroll top