サービス

売上予測

売上や製品シェアの予測は、様々な段階で行われるようですが、大きく分けると、以下の2つの方法があります:

  • 製品プロファイルを提示し、予想される処方患者割合の回答を基に予測
  • コンジョイント手法(ACA、CBCなど)を基に、製品情報を提示することなく予測。この場合、特定の製品属性が変わった場合にシェアや売上がどう動くかを見ることが出来る「What if?分析」も可能

上記の手法は、その時点の市場調査として、併せて目的とされる項目との関連によって選択されるケースが多くなっています。

戻る

scroll top