PatientsMap

PatientsMap 2020JP(日本版)

日本国内の医師20,196人を対象とした2020年度版の製品です。
420疾患について、HPGP診療科別での診療状況や推計患者数を確認することができます。
本データベースは、COVID-19(新型コロナウイルス)による緊急事態宣言が反映されたデータベースになっています。
※緊急事態宣言期間:2020年4月16日~2020年5月25日(全国解除)

プレスリリース

2020/12/13過去3年間のPatientsMapによる製薬企業のチャネル別カバー状況を発表
上位順位は武田、第一三共、アステラスと不変だが本年になってから
カバー率全体は半減、リアル(MR)からデジタルへ激しくシフト
2020/10/19PatientsMap2020JP(本年度日本版)を販売開始
患者数の減少を検証
推計患者数上位20疾患はいずれも前年を下回る

製品概要

エムスリー株式会社が運営する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」の会員医師29万人を対象に調査を実施。
調査対象疾患数420疾患
調査対象エムスリー会員医師
対象条件病院及び診療所医師の全科
調査方法インターネット調査
協力医師数20,196人
調査期間2020年5月20日~2020年8月27日実施
調査項目
【診療状況】
診療患者数(直近1ヶ月)
薬剤処方患者数(直近1ヶ月)
【ニーズ】
新薬を望む疾患
【メーカー活動】
MR訪問を受けたメーカー(直近1ヶ月)
インターネットで情報提供を受けたメーカー(直近1ヶ月)
信頼しているメーカー
【回答医師の属性情報】
主診療科
専門医資格
主勤務先施設(都道府県、経営形態、病床数、DPC導入状況)
治験参加回数(直近3年間)
製品上市前の治験参加意向
製品上市後の臨床研究参加意向
医師としての経験年数(研修期間終了後)
年代
性別

調査疾患一覧

PatientsMap2020JPで調査した420疾患はこちらからご確認いただけます。

ご契約形態とご納品物

契約形態データ内容提供項目料金(税抜)
基本契約 HPGP診療科別のクロス集計表
HPGP診療科別の推計表
HPGP診療科別のサマリー表
調査疾患全ての患者数
ニーズ
メーカー活動
回答医師の属性情報
95万円
ロウデータ契約 基本契約の集計基の全サンプルデータ
(1サンプル1行)
契約疾患の患者数
ニーズ
メーカー活動
医師の属性情報
別途ターゲットマッチングも可
1疾患
30万円から

PatientsMapウェブサイト

デモ版がご覧いただけます。
https://research.ssri.co.jp/pmap/

お問い合わせ先

scroll top